断乳

ついにこの日がやってきたみたいです。

断乳

もちろん僕じゃなくて、カミさんです。

知らない人のために説明すると、赤ちゃんがお母さんのお乳を飲むのを半ば無理やり卒業させることです。

卒乳という言葉もあり、こちらは赤ちゃんの方から自発的にお乳を求めなくなり、自然と飲まなくなることをさします。

僕ら夫婦も卒乳してくれることを願っていました…。がその気配は一切ナシ。

1歳半。周囲の同世代の子はほとんどの子が卒業しています。

1歳を過ぎるとおっぱいをおっぱいとして認識するらしく、断乳するのがより大変になるのだとか…。とはいえ、保育園に預けるとかの理由もないのに、1歳になる前からお乳を奪うのは可哀想ってことで、1歳半まで待ってみました。

そして、突然断乳決行!

ホントは、数日前からこの日がきたらお乳とバイバイだよ!とか言い聞かせた方がいいらしいのですが、うちは突然決行したのでそういうのは特になし!

いきなりお預けをくらって大丈夫なのかな。

とりあえず、お乳に絆創膏を貼ってガード。

絆創膏乳を見て、驚いて泣き出し、以降お乳を求めなくなったそうです。

鬼泣きだけど…。

大丈夫かな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です