VOD(ビデオオンデマンド)とは?

VODという呼び名は知られているようでまだそこまで世間に浸透していないみたいですね。VODとは「ビデオオンデマンド」の英語の頭文字をとった略称です。

VOD(ビデオオンデマンド)はインターネットを利用した「動画配信サービス」のことです。映画やドラマ、アニメなどのコンテンツをスマホやテレビ、PCなどで視聴することができます。

VODサービスと契約し、サービス側が提供する映像コンテンツを視聴します。作品ごとにお金を払ってレンタルするタイプとサービスと契約するだけで視聴可能な見放題作品があります。見放題配信だけのサービスもあります。

VODサービスの種類

インターネット通信の高速化によってデータ量が多い動画が見れるようになり、ここ数年でVODサービスは爆発的に増えています。

VODという用語に馴染みのない方でも以下のサービス名は聞いたことがあるのではないでしょうか?

Netflix(ネットフリックス)

Hulu(フールー)

Amazonプライムビデオ

Gyao(ギャオ)

これらがVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。

各サービスごとに機能が違っていたり、配信内容が違っていたりします。契約すると月額料金が発生します。月額料金だけで見放題作品が視聴できますが、レンタル配信の場合は、別途レンタル料金が必要になってきます。

YOU TUBEやニコニコ動画はVODじゃないの?

ネットで見る動画サイトと言えば、ユーチューブやニコニコ動画が有名ですが、これらはVODではないのでしょうか?

基本的にYOU TUBEやニコニコ動画はユーザーが動画をアップして共有するので、動画共有サイトと呼ばれています。ただし、最近ではYOU TUBEが一作品ごとにレンタル料を払って映画の視聴ができるようになっており、VOD的なコンテンツも充実しはじめています。

インターネットテレビって何?

インターネットテレビという言葉もあります。これはネットで動画を見るという部分ではVODと同じですが、テレビ同様に放送スケジュールがあり、スケジュールに沿ってコンテンツを配信しているタイプの動画サイトをさします。Ameba TVなどがこれにあたります。オンデマンド配信は、コンテンツをユーザー側が好きなタイミングで視聴できるサービスのことをさします。

最近ではYOU TUBE同様Ameba TVでも作品によってはオンデマンド配信するようになりました。

VODはどれがおすすめ?

VODサービスはサービスごとに配信コンテンツや機能、料金が異なります。

選び方の基本としては、自分が見たいコンテンツ(作品)があるかどうかが一番重要です。見たい作品があるサービスの中から機能や料金を比較し、決定します。

人によっては複数のVODサービスを契約している場合もあります。配信している作品が異なるためです。

VODサービスを決める際の一番スタンダードな手順をご紹介します。

1.まずは見たい作品を配信しているVODサービスを選びます。見たい作品を見放題配信しているサービスの方が月額費用だけで視聴可能です。月額費用が幾らかによって損得は変わってきますが、連続ドラマや連続アニメなどの場合は見放題配信じゃない場合、一話毎にレンタル料がかかったりするので見放題配信の方が断然お得です。

2.複数サービスで配信している場合は、その他の部分でご自身のニーズに合ったサービスを選ぶようにします。

3.月額費用。

4.見放題配信数。見放題配信数が多い方が、月額費用だけで見れる作品が多いです。

5.オフライン視聴が可能かどうか?
ダウンロード機能があるサービスの場合、オンライン時にダウンロードしておけば、圏外の場所でも視聴することができます。また、Wi-Fi環境下でダウンロードしておけば、外出先でパケット量を消費せずにオフラインで視聴できます。外出先での視聴が主な場合はあった方がお得な機能です。

6.同時視聴ができるかどうか。
家族で同時間帯に別作品を視聴する機会があるようなご家庭の場合、同時視聴可能なサービスが便利です。同時視聴数もサービスによって異なるので、最大同時視聴数もチェックし、ご自身にあったサービスを選ぶようにしましょう。

ほとんどのVODサービスで2週間~1ヶ月程度の無料体験期間を設けてあるので、複数サービスで悩んだ場合、一度契約して体験してみるのも手です。

無料体験期間内に解約すれば無料です。

VODサービスの選び方はこちらのページをご参照ください。

 

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です